FC2ブログ

2011-01

会いたかった110114

会いたかった

ようやく、今日、今年の初釣り。
日帰りで、山の浦へ行ってきました。
天気予報では、風も弱く、波も西海岸でも1mと、凪の予報、でした・・・

そもそも、昨日、奥さんから聞いたのがいけなかった。
ラジオを聞いていると、DJがAKBの替え歌で
「鯛かかった、鯛かかった、鯛かかった、yes!」と歌っていたとか。
あんなにいやがっていた赤様が、最近全く釣れず、「釣れない時は、あんたも歌ってみれば・・・」、ですと。

一度聞いてしまうと、もう頭の中はヘビーローテーション。ノンストップパワープレイ。
早起きしようと、早めに寝床につくものの、フレーズが頭に残り、寝れない。
一時過ぎにふと目が覚めると、長谷部のきれいなゴール。
相手も結構強い。
審判は意味不明のジャッジ連発。
もう最後まで、見るしかない・・・。

眠さを、栄養ドリンクでごまかし、そのまま山の浦へ。
着いて車の中で、少し睡眠。
そして、今年初の、念願の海へ・・・。

寒い。
風が北から東へ変わり、強い。
波が、高い。

慎重に、慎重に選んだ潮の小さいタイミングでしたが、海況はかなり厳しい。

そして、昨年10月くらいから続く不信は、やはり継続。
魚影はあるものの、鯛ラバにはほとんどアタックしてきません。

去年は1月には釣れたのにな・・・。
「鯛かかった、鯛かかった、鯛かかった~」と漁師さんに聞こえないくらいの声で歌いながら、巻きスピードを変えてみても、さっぱり。

結局、またチビガラチャン*3、のみの、貧果の初釣り、でした。
今年を占うものでは、ないことを祈りたい、と思います。

「会いたかった、会いたかった、会いたかった、yes!」
「赤様に~」

初釣りの日記ですが、不調は連続していたようです。
鯛ラバは底から巻きあげてくるため、釣りをする時はいつも、リールのハンドルを巻きながら「1・2・3・・・20・・・」と頭の中でカウントし、あるいは口ずさみながら、今、どの水深を通っているか、考えています。
よって、途中に人と会話したり、邪魔電が入ったりすると、全く棚ボケしてしまい、根がかりや、狙いの魚種じゃないのが入れ食い、という結果になります。
そして、狙う棚、範囲とともに、釣れるかどうかのキモになるのが、その巻き上げスピード。
場所により、時期により、潮により・・・、色んな要因でヒットしてくれる確率が変わってきます。
遅く巻くにしろ、早く巻くにしろ、一定スピードで、というのが原則ですが、時にはジギングみたいに、わざとメリハリをつけた方が、いい場合も、たまにはあります。
この時は、あまりに釣れないので、歌に合わせて、イレギュラーな巻きスピードにもチャレンジしたのですが・・・。
釣れる時は、どうやっても釣れる。
釣れない時は、どうやっても、釣れない。
その差を少なくするための修練、それが釣り、なんでしょうね。
まだまだ、です。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (319)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (98)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR