FC2ブログ

2011-07

再びあいたた110731

再びあいたた
110731.jpg
あいたたっ、また腰を痛めたようです。
釣果も・・・。
久々にあいたたモード、突入、です。

祝?

きっとこのトンネルから抜け出る時は、すばらしい釣果が、待っているに、違いない。

頼むよ、バンデリン。

8月のお盆に多くの倶楽部員が集まる予定。
ぎっくり腰程度で休むわけにはいかない・・・。
腰の痛みと残りの日数を考え、かなり焦って、日記を書いたような記憶があります。
最初のぎっくり腰以来、重たい荷物を持ち上げる時は、必ず腰ベルトをするようにしてましたが、暑さに気を、いやベルトでも緩めていたんですかね。
もう、「あいたた」シリーズは書きたくなかったんですが。


スポンサーサイト

止まらぬドラグ110717

止まらぬドラグ

110717.jpg
3週連続の釣行、でした。

昨日の午後より、富岡東へ、暑さも多少和らいだ16時出港。
単独釣行のため、うわさに聞く、ハガツオや烏賊のポイントはわからず、まずは昨年、タコを口に頬張った赤様が釣れたポイントへ直行、鯛ラバで様子を見ます。
が、ベイトの集積も弱く、あたりもなし。
2時間ほど粘り、ようやく45くらいのオオモンハタが来てくれますが、赤様は、来ず。
日没も近づき、港に近いポイントで烏賊様狙い。
数は伸びないものの、最近坊主はなくなったので、簡単に釣れると思いましたが・・・。
いい、よすぎるあたりに、パニクり、釣れてきたのは、ゲソさん。
とかげのしっぽみたいに、またはえてくるわけじゃないでしょうから、烏賊さんに悪いこと、しました。
すいません、次回は必ず胃の中へ・・・。

上陸後、温泉に行き、21時頃、一人晩酌タイム。
急ピッチな水分補給のためか、早々に寝袋の上へ横たわります。
夜中に喉の渇きを覚え、クーラーのお茶を飲みに起きると、怪しげな男集団が、駐車場の片隅に。
ビールをまたごちそうになり、結局皆さん、寝たのは2時過ぎ、だったと思います。

そして今日は、早朝烏賊様狙い・・・坊主。
モッちゃんが先発隊で沖のリサーチ。
しばらくすると、ついに待望のハガツオの群れ発見、の一報。
みんな一目散に、沖へ向かいます。

到着してみると、ikaegi7さんも合流され、火のボの旗を掲げたボートが6艘ほど。
プチ釣り大会の様相です。

皆さん、着実にハガツオをゲットされていき、あちこちから歓声があがります。
私も負けじと、ジグジグ、じゃなく、ロッドについてたインチクでチクチク。
ハガツオもかかり、ハタ、イサキもきます。

大きい時合が去り、バーチカルでは反応がなくなりますが、ikaegi7さんだけは、ジグをキャストし、確実に匹数をかせがれます。
これはまねをせねば、ということで私も唯一スピニングリールをつけているエギングロッドのエギをジグに変えて、ジグジグ。
入れ食い、とはいきませんが、カツオの激しい横走りを楽しみます。

ハガツオ、ハタ、イサキと、クーラーも満タンに近づき、飽きやすい私は、最後にもう一度烏賊様チャレンジをしたい、と港の方に戻ろうとすると・・・。

これまでにない、早い潮、と遭遇。
チキンのくせに、ざわめく潮を見ると、何かがこの下にいる、とついつい思ってしまう因果、習性、山の浦へ通うものの、定めなんでしょう。

同じタックルで、ジグを落として巻きはじめると・・・。

シャーシャーシャー・・・。
エギング用の小さいスピニングリール。
ドラグももちろん、超ゆるめに設定してました。

それにしても、全くとまりません。
カツオのお母さんが、怒ってリベンジにきたのか、ネリゴやヤズのさらに大きい青物がきたのか・・・。

巻いているPEは0.8号。リーダーは3号を40センチほど。
慎重に慎重に、1回巻いてはシャー、2回巻いてはシャーシャーシャー。

ようやく浮かせると、赤様の65位のやつ、でした。
鯛ラバのタックルなら、問題なくあがるサイズでしたが、柔らかい竿に細仕掛け・・・、最後まで興奮興奮の時間でした。

やっぱり、私は釣るのは、赤様がいいのかな。
食べるのは、他のがいいんですが。

さて、カツオをたらふく、食うぞ・・・

前回のハガツオに味をしめ、ハガツオを狙った釣行でした。
本命ハガツオの他に、イサキの良型もきてくれて、真鯛ほか、何枚かの魚はもらってもらいましたが、食べるには最高の釣行となりました。
真鯛が少ないクーラーを見て、家族が相当、喜んだような記憶があります。
今年もハガツオは回ってきているようなので、これから夏、そして秋と楽しみ、です。

暑かった110710

暑かった
110710.jpg
いかん、体力がいよいよ、ない。
その日の内に日記を書く、元気がない。
とりあえず、写真だけ。

カツオ君はうまかった。

(2011年07月11日09:12)
日記の続きを徒然と・・・。

金曜日は天気もよく、火のボの飲み会ではなく、テニスへ。
加齢臭たっぷりの汗を、それこそウェアが絞れるくらい、流します。
帰宅後のビールのうまいこと、うまいこと。
モルツじゃないのは残念でしたが、流した汗の量を超えるべく、あっという間に500×3缶を・・・。

土曜日は早く釣りに行きたい気持ちを抑えつつ、次女を山鹿の体育館へ。
県大会出場選手の強化練習、とのことでしたが、足首のねん挫が癒えない次女は、そうそうに別メニュー。
ちょこっと心配でしたが、釣りに行かねば、ということで、後ろ髪をひかれつつ昼には帰宅。
急ぎ準備をして、天草へ急ぎますが・・・。
前日の疲れと、午前中の体育館の熱気に疲れたか、睡魔に襲われ、大矢野ヒライの駐車場で、しばし睡眠。
釣りの往路で仮眠をとるのは、初めてでした。

17時頃、駄目もとで見に行った、トロロへ到着。
何とかスロープは使えるようになってます。
ゴムちゃんはじめ、皆さんは富岡東から出撃予告、となってましたが、人間一度いいめをみると、だめですね。
やはりもう一度二刀流で、デカ烏賊様をゲットしたい、との思い強く、自然にトロロへ向かってました。

暑さも和らぐ、日暮れまで、二時間ほど釣りをしたいと思ってましたが、車から降りてみると、強風。波も高い。
ということで、ボートの準備後、早々に晩酌。
水分補給はこまめにしなきゃ、なりません。

夜のお伴は、先日買った、充電式扇風機。
ややその運転音の大きさが気になりますが、首も振り、たっぷり8時間回ってくれますんで、これからの暑い季節のお泊りには、必須アイテムとなりました。

そして昨日、5時出港。
第一投で、700~800g程度の烏賊様が来ます。
おっと、今日はいいよ・・・、烏賊様10杯以上行くよ・・・。

と、またもや誤解したのは言うまでもなく。

その後、9時過ぎまで烏賊様狙いで頑張りますが・・・。
前回以上のフグさんの猛攻、でした。
一回り大きくなったフグさんは、海底でもモゾモゾ、海面でもモゾモゾ。
二刀流の二つのエギさんは、見るも無残なお姿に・・・。

しょうがない。やめた。あきらめた。
じゃ、赤様を釣って、東の面々に物々交換してもらおう・・・、と鯛ラバポイントへ。

さて頑張ろう、と再度気合いを入れ直した瞬間、驚きの町内放送。
「ただいま苓北町沿岸に津波警報が発令されました。海岸付近の方は至急、高台へ避難して下さい。繰り返します。ただいま・・・」
えっ?

津っ津波?
3/12にメバルを釣りに行く馬鹿がいましたが・・・、あの悪夢の再来です。
ゴムちゃんに電話すると、いやそんなニュースは聞いてないよ、とのこと。
家族に電話して、テレビで確認してもらうと、三陸沖で地震が発生し、津波警報が出ている、とのこと。
ただし、その三陸の沿岸部、では・・・。

30mポイントではやはりフグちゃんの猛攻。
釣れても40㎝以下のハタばかり、と厳しい状況。
多少波は出てきましたが、40mポイントまで行きたい。
でも、津波が来たら・・・。

あまりの暑さとあまりの釣れなさにもんもんとして時間だけが過ぎ、正午をまわると、また町内放送。
おっと、いよいよ津波が迫ったか、来るか?と周りを見渡し、聞き耳をたてていると
「防災訓練、皆様のご協力感謝します・・・」


・・・?
毎月10日は防災の日となっていて、何がしかの訓練をやっているそうです。
おそらく放送でも、「これはテストです」みたいな文言もあったんでしょうが、遠く離れた海上では、正確に聞こえるはずもなく。


すっかり戦意を消失、焼失し、最初の烏賊様ポイントへ戻ります。
相変わらず風がほとんど無風で、ティップランをするには、そして人間が釣りをするには、厳しい条件ですが、何とかキロ前後を一杯だけゲット。
相変わらずフグの猛攻を楽しんでいると、いつの間のかボートの周りでは、中型の魚のダイブショー。

あー、これが最近、噂のカツオさんか・・・。
しかし烏賊様命?の私の道具箱にはジグもない。
インチクも前回針がとれたまま。
でも、食べたい・・・。

鯛ラバの早や巻きで、一匹だけかかってくれました。
大事に大事に、血抜き。
帰ってたべると、うまいこと、うまいこと。
ソウダ、じゃなくてハガツオ、というらしいですが、これなら何本か釣って、BBQついでに、タタキでもやってみたくなるよううな味。
次回は・・・、いつまでいてくれるんでしょうね。

体力メーターも限界が近づき、13時頃陸あがり。
炎天下での撤収作業。

これまでは雨が降らない日を探してましたが、これからは晴れない日を探しての釣行になりそうです。
いやいや、大変、暑う、ございました。

昨年はこの頃にはもう、梅雨明けしてたんですね。
今年の豪雨からは、想像もできませんが。
震災後、やはり海上でも時々、遠くの海を眺めることも多くなりました。
いざ、津波が来た時、大型の船のように沖合に出るのがいいのか、全速で上陸し、高台へ上るのがいいのか、3mのゴムボートでは、あんまり大差ないような気もしますが、とりあえず危険回避の感覚だけは、研ぎ澄ませておかなければ、と思ってます。
人々の記憶はどんどん薄くなります。
訓練の真剣度を維持する工夫も、必要なんでしょうね。

誤算ばっかし110702

誤算ばっかし
110701.jpg

長く本格的だった今年の梅雨も、ようやくゴールが見え隠れ。
台風が梅雨前線を北上させてくれました・・・、一時。

やっと雨が降らない週末だ。
だが、日曜は地域活動、さぼりっぱなしだと、打ち上げにも参加できない。
来週月曜からは次女の中体連。
無事に県大会まで行くとなると、来週以降の週末はあぶない。

ということで、サラリーマンの皆様より一日だけ早く、行動開始。
金曜の昨日から、今日の土曜まで、たっぷりと、釣り三昧しよう、っと行ってまいりました。

誤算その一
天気予報では金曜午後には雨もあがり、風も波も弱い、とのこと。
潮は大潮。
山の浦の赤様は難しい。
前回、一人ダブルヒットを見せてくれた、トロロへ行こう。
10時頃、現地到着してみると・・・。
工事中らしくパイロンによるバリカーが設置してある。
風が強い、波が高い・・・。
富岡へ移動し、天気予報を信じて、午後まで待つか?
しかし南風のままだと、風裏はないな。
よし、山の浦へ行こう、と移動開始。

誤算その二
トロロから山の浦へ、カーナビで最短路検索。
それを信じて、山超え・・・。
なかなか超えず。
うっそうとした杉林、真暗、濃霧、4mに満たない狭い道。
両肩にはラミーが群生し、時々道路中央にも草。
明らかに数カ月、車が通った形跡なし・・・。
雨、谷底、崖・・・。
出せるスピードは20km以下。
昨日の夕刊を見ると河浦町の市道でがけ崩れ発生だったとか。
時間はかかったものの、無事に生還できただけで、良しとせねば。

誤算その三
山の浦から出港するも、やはり南風が強く、烏賊様狙いも流されてしまう。
いつもより昼間の潮が大きい大潮だったのか、湾内でも渦巻き発生。
長雨のあとの、流木やゴミは無数。
キャストや回収の度に、エギはそれを抱いてくる。
ティップランをしようにも、海岸線沿いに流れてくれる潮、風が見つからず、あっという間に接岸してしまう。
さっちゃんポイントには、カゴ釣りの夫婦がいて、近寄れず。

誤算その四
お土産確保にと、引きの潮止まり直前に赤様ポイントへ。
潮と風が真逆なため、狙いとおりボートは微速で流れてくれる。
60、40(リリース)、ときて、竿ごと持っていく大きな当り。
二回の締め込みを耐えたため、ようし獲れる、青物か?、赤様90か?と考えたとたんフッ・・・。
針が折れてました。
鯛ラバは真剣にやるつもりはなかったんで、100gの鯛ラバを使うのは5月以来。
針はそのまま・・・、確かに表面に錆は出ていたんですが・・・。
針を替え、70を確保。
わずか1時間くらいの鯛ラバチャレンジでしたが、魚影、活性はかなりのものでした。

誤算その五
赤様は自主、あるいは家族の匹数制限に達したため、烏賊様チャレンジにもどる。
風もやや弱くなり、ティップランにもいい感じの流れになってきましたが、あたりが全くなし。
まあ、勝負は明日だ、と船上で赤様のお腹出し。
タモに入れて、血抜きと洗浄。
その最中に、ゴムボートに魚が触れたような・・・。
ゴムちゃんからの電話で、明日は富岡へかなり行かれる、とか。
全然烏賊様が釣れないんで、頑張ってまた富岡へ戻ろうかな、と考えていた頃・・・。
うんっ?
右のゴムボートのチューブがへたりだしている?
オールも効かなくなる一歩手前。
流木のなかに、釘でもあったか?
あー、もしかしてさっきの赤様のヒレ?
修理キットも一応持参してましたが、小雨ふる中でやっても、うまくいかないだろうし・・・。

ということで、宿泊をやめ、夜、帰宅しました。
こんなことなら・・・。
毎回、後悔も多いんですが、土曜日帰りで計画してたら・・・。

来週末の天気に期待、です。

いつも誤算、失敗がたくさんありますが、こうやって箇条書きにしてみると、ほんとに多くの失敗をいつもやっていることがわかります。
天候の読み違い、移動ルートの選択ミス、釣り仕掛けの点検さぼり、魚の処理法・・・。
その度に、深く反省はしているのですが、今でもさっぱり、減りません。

誤算ばっかし110702 »

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (319)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (98)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR