FC2ブログ

2012-08

リハビリ釣行

リハビリ釣行
120823.jpg

やっぱり桐蔭は強かった、ですな。
先週、月曜、土曜と母黌を応援に甲子園へ。
熱い感動をおぼえてきました。

しかし、桐蔭戦、9回の応援はいかん。
確かに、1アウト満塁。
長打が出れば、エースピッチャーを担ぎ出せたかもしれない。
もしかして、間違って、勝ってれば、桐蔭の代わりに優勝した、かも、いや、さすがに、そこまではないか。

おじさんに、久々のワクワク、ドキドキを与えてくれた甲子園だが、週が変わった今週になっても、その興奮を残すのはやめてほしい。

Youtubeでアルプススタンドの様子がアップされれば、感動が蘇り、涙が出る。
夏の夢を早く忘れようと、早々に寝床に着くも、耳の奥底には「行け行け、押せ押せ」の割れんばかりの大合唱が残り、エンドレスでリピート、する。

いかん、このままでは仕事も手につかん。
娘のバドの応援に行っても。「行け行け、押せ押せ」と、体育館には全く似合わない掛け声をあげるかもしれない。
服、下着から靴、車、身の回りの物全て、黄色にするかもしれない。
違う色は、黄色のスプレーで着色しちゃうかもしれない。
バナナやパインナップル、黄色の食べ物しか、食べなくなるかもしれない。

と、さすがにこの精神状態はまずかろう、ということで、台風前の、今日、約一か月ぶりの、釣りへ、西海岸へ行ってきました。
日常生活に戻るための、リハビリ釣行、です。
目標は二つ。

まずは今月末が締切の、エギングトーナメントへの、最後のあがき。
1キロでもいい。
エントリーするに恥ずかしくないサイズのアオリが、間違って、来る・・・。


ロリ、ちゃん一杯、のみでした。
来年、また頑張ります。

もう一つが、今年も沸いているというハガツオの捕獲。
先日、子飼商店街で、生姜は大量に入手した。
あとは、ハガツオ、だけだ・・・。


良型でしたが、一匹のみ、しか釣れませんでした。
タタキもやりたい、と3匹くらい釣りたいと思ったんですが。
また、次回、頑張ります。

烏賊やハガツオを釣りたいと頑張るのに、釣れるのはいつもの赤様やハタ様、がメイン、でネリゴは小さく。
「行け行け、押せ押せ」を忘れさせてくれる、以前の日記に記した「鯛かかった、鯛かかった」のインパクトに続く、烏賊様の歌、ハガツオの歌、大募集、です。
まっ、そんなもん、ない、でしょうけど。

とりあえず
赤様50は2枚加えて18/20。あと2枚です。


スポンサーサイト

黄色い夏が終わる

黄色い夏が終わる
甲子園120813スコア
甲子園120818アルプス
甲子園120818新幹線
いいピッチャーが入ってきたんで、期待できますよ。
と、立ち寄った母黌のラグビー部の監督さんに聞いたのは、昨年の秋頃だったろうか。

久々の母黌、甲子園出場がかなうかもしれない。
野球部OBではないけれど、あの熱狂をもう一度味わいたい。
と、釣りと同じように、勝手に仕事の合間をつくり、県大会も準決勝からは球場に足を運びだし始めます。

我々の世代が甲子園へ行ったのは1979年。
33年前、私が高校2年の時だったと思います。
地方大会の決勝、対戦相手がどこだったか、既に記憶はありませんが、ひやひやの、大ピンチを防いでの、勝利が決まった時の、藤崎台応援席の盛り上がり、歓喜、感涙の想い出だけは、今でも褪せることはありません。

時は流れ、今年、忘れた頃にできた、次女が母黌入学。
あの感動を彼女にも、是非味あわせてあげたい、とこちらの応援にもさらに力が入ります。

バンカラで近寄りがたい雰囲気があった応援団にも今では女子が入り、当時の朴訥とした、あるいは、とりわけ市内の高校どおしの対戦に感じられた殺伐とした、一触即発の応援風景とは大きく異なりますが、多数の女子高生が声を張り上げ、押せ押せ、行け行け、と連呼する迫力は、決して当時に負けるものではないと思います。

みんなの思いが通じてか、何とか準決勝では優勝候補九学を破り、そして決勝では必由館に競り勝ち、18年ぶりとなる、甲子園出場を決めてくれました。
時代遅れや偏狭的な部分もあり、黌歌の習得指導等、一種の新興宗教的な校風に、最初戸惑っていた次女も、その熱狂が時に何事にも替え難き、力、になることに気付いたようで、早速、自分の部活と、甲子園のスケジュールをチェック。
釣りに行く時の親の所業を知っているのか、帰熊後、すぐ試合会場へ向かうという荒行はありましたが、初戦、そして昨日の桐蔭戦と、すっかり甲子園フィーバーを楽しんできました。
彼女の人生にとって、有意義な、大きな想い出になってくれたことでしょう。

帰りの新幹線でも、宿題に励む友達をしり目に、よだれを垂らしながら熟睡する次女。
大物、かも、しれません。
できれば、自分のバド、で、せめて九州大会くらいは、親を連れていってほしい、もんですが・・・。

初戦も、昨日の桐蔭戦も、アルプススタンドをびっしり黄色に埋めた夏が、終わりました。
すばらしい、夏、でした。
後輩たち、ありがとうございました。
感動の、夏、でした。


さて、お父さんは、クーラーを赤やら、青やら、白やらで埋めに行かねばなりません。
暑い夏も、残り、もうちょっと、です。

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (319)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (98)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR