FC2ブログ

2019-01

タコ一年・・・一食分 160619

タコ一年・・・一食分
初湯島s
160618s.jpg
昨年はメンバーに欠員が出たということで、福岡の知人と遊漁船に乗り、それこそ一年分のタコを捕獲したのが、梅雨の最盛期、今頃、でした。
今年は残念ながらお誘いがありませんでしたが、色んな情報から、またタコの入れ食いの季節が到来したことを知ります。

赤様、青様、ハタ、烏賊様、ガラカブ・・・。
天草下島の色んな海域に出撃しても、おおよそ、魚種は固定化。
格段に増えた料理のレパートリーですが、やはり新鮮さは、なく。
ルーティーンは、すばらしいことではありますが、やはりルーティーンであり、記録更新を目指す我々は楽しいのでありますが、それを食す家族は・・・。

ということで、梅雨の合間、好天、高温が予想された昨日、有明海のタコを求めて、初めて、マイボートで出撃してきました。
無風、凪の条件に、上島沖に集まり出したタコ船団をスルー。
昨年の好成績が忘れられず、一人、湯島の西側へ向かいます。

記憶では湯島からそれほど離れないエリアがポイントだったと思ってましたが、その海域に着いてみると、水深150m?
あれっ、確か水深は深くても20mくらいだったような・・・。
もちろん、まわりにタコ船団はおらず、赤様の一本釣りだろう、漁船やプレジャーボートが、たまにいるくらい。

おや、今年はタコの漁場は熊本側だけか?
湯島の西、長崎側は不漁か?
と、熊本側に戻ろうとも思いましたが、一応偵察、クルージングと思い、島原付近まで行ってみると・・・。

いました、タコ軍団、じゃなくって、タコ船団。
すさまじい数の船が、浮かんでいます。
水深は記憶通り、15~20m。
振り返ると、湯島ははるか遠く。
いやはや、人間の記憶力とは、いいかげんなもんですね。
魚探に慣れてしまい、山をたてることのできない我々には、数キロの誤差も当たり前なのかもしれません。

風もなく、潮も動かないため、どの船もドテラ流し。
これ幸いと、遠慮なく船団の中央にボートを進め、一年ぶりの手釣りに挑戦します。

が、感覚を思い出せないのか、舷が低いために合わせの距離が足りないのか、せっかく掛けても、途中で針はずれが多発。
大物も、あと水面まで1mくらいのところで、墨を吐き、逃げていきます。

合わせのタイミングをやや遅らせ、数度の鬼合わせで、極小ながら4杯のタコを捕獲しますが、日が上ると潮が動き始め、ボートは2~3km/hで流されだします。
これでは、まわりの漁船に迷惑をかけてしまう。
長崎ナンバーの船の中で、熊本ナンバーのプレジャーボートが問題でも起こしたら・・・。

と、根がかり時に仕掛けをロスしたことをきっかけに、大移動を決意。
湯島東側、熊本県側に戻り、船団から離れた場所で、またタコ釣りを再開します。
が、時合は既に過ぎたのか、全くあたりもなく、漁船や遊漁船のぽつりぽつりと、船団を後にします。

タコ一年分を釣る、と勇んで出撃しましたが、極小4杯のみ。
たぶん、一食で終わる、量・・・。
まあ、しょうがない。
潮が小さい日にまたリベンジ出撃だ、と、次の目標、キス一束へと、浅場へ戻ります。
ゴムボート数艇を見付け、このあたりが砂地に違いない。
さあ、夕方まで頑張ろうと、準備を始めますが・・・。

一年ぶりに振出竿を伸ばしてみると、竿先がポキッ・・・。
ガイドも上から3つくらいが、ポロッ・・・。
えっ?
今日は烏賊様は狙うつもりもないから、キャスティング用のエギングロッドも持参しておらず・・・。

購入した、青虫を、泣く泣く、海に放流し、まさかの10時過ぎの、陸上がり。
クーラーの中には・・・、ビニール袋の入れるとゴミと間違ってしまうくらい、わずかな量のタコ、のみ。

いかん、これではガソリン代も、昨夜のビールやつまみ代も、温泉代も回収できない。
ということで、急遽、いつもの西へ、トレーラーを引っ張り、大移動。
やはり、いつもの赤様を釣って、帰ってきました。

次回、こそ、次回、こそ、タコ一年分と、キス一束、です。
あーあ。

タコ釣りのシーズン、インです。
昨年の遊漁船でのタコ釣り大漁の記憶から、無謀にもマイボートで出撃。
仕掛けも合わせも、ポイントや船の流し方も、よくわからないままの、とりあえずの挑戦。
やはり、この時は貧果に終わっています。
しかし、あきらめの悪い、私。
この後、確か、4回、4週連続で、タコを狙ったような、記憶が・・・。
まっ、いつものように、魚に逃げることも、多かったのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/618-952e82f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (307)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (86)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR