FC2ブログ

2019-01

タコ一年分・・・半年分 160627

タコ一年分・・・半年分
160626タコs
160626s.jpg
連続のタコ狙いでした。

本格的な今年の梅雨。
ほとんど雨が降らない日がないどころか、台風並みに強風、豪雨の日も。
地震の上に大量の雨。
それこそ、弱り目に祟り目、踏んだり蹴ったり、泣きっ面にハチのダブルパンチ。
地震は大きいのが二回ありましたから、トリプルパンチ、でしょうか?
屋根のブルーシートが見られなくなる季節まで、これ以上の天災は、勘弁して欲しいもんです。

と、奇跡的にぽっかり空いた、昨日、日曜。
土曜は夜まで雨が残り、今日、月曜は既に雨が降り出しましたから、ほんとに奇跡の、貴重な晴天だったのかもしれません。

5時に出港し、先週の反省をいかし、まずは熊本側のポイントを目指します。
が、GPSを頼りに先週の海域に行ってみても、漁船はわずか。
大矢野から出てくる漁船も、そのあたりには停船することなく、どんどん南下していきます。
んっ?、もうタコ釣りシーズンは終わったのか?
長雨で、漁師さんの山タテも狂ったのか?
ポイントは、ここですよ、と、とりあえず、仕掛けを落してみます。

が、もちろん、反応なし。
30分ほどであきらめ、南の方にできだした、大船団を目指します。
そして、同じように、船団の中にお邪魔し、仕掛け投入。

ズンっ、ガシッ・・・、ズンっ、ガシッ・・・。
先週の島原で釣ったタコより、はるかに良型のタコが、連続できます。
ほう、長雨の水潮でタコは集団移動したのか、潮が小さい時はこのエリアがいいのか、先週までの海域は乱獲でタコがいなくなったのか。
真偽のほどはわかりませんが、釣れるエリアにピンポイントで集中する漁師さんたちの、おそるべし情報収集能力。
あるいは、経験からくる、実績の管理能力。
やっぱり、素人釣り師には、全く手が出ません、ですな。

10時近くになると、あたりも遠のき、いや、遊漁船を見ても、客は釣れませんが、船頭さんはもくもくと匹数を伸ばしていきますので、潮が速くなった時のあたりの感触をとらえきれないだけでしょうが、雨が降らないどころか、真夏の太陽のジリジリと照りつける日射に耐えきれず、タコ釣りをあきらめます。

そして先週、竿折れであきらめたキス釣りをしようと、港付近の浅場へ移動。
が、どこが砂場かもわからず、キャストしても全く、釣れず。
では、と、いつもの大矢野、飛竜島付近へ大移動。
ゴムボート時代には考えもつかない、場所変更、でした。

慣れ親しんだ場所で、久々のキス釣りを楽しみますが、最初のダブルを、釣ったキスを排水穴から逃がしてしまったのがいけなかったのか、その後、あたりがあまりありません。
長雨の影響でしょう。
海水は、泥水、そのもの。
濁りが取れるまでは、キス釣りも、厳しいのかもしれません。

沖合で、タコを締め、13時頃に上陸。
結局、15杯と、冷凍しても、およそ一年分はありませんが、家族も減ったことだし、半年くらいは、たまに刺身やタコ焼き、テンプラで楽しめる量にはなったと思います。
夏になったら、型狙いで、また、行ってみますかね?

タコ釣り、第二弾、です。
釣り自体は決して面白い釣りではないと思いますが、何より、美味い。
そして、冷凍保存が効く、というのが、うれしいところ。
まだまだ、タコ狙いが、続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/619-5442b447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (307)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (86)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR