FC2ブログ

2019-07

魚はたくさん 160718

魚はたくさん
160717s.jpg
クエ鍋s
別に一魚種、一匹ずつ狙ったわけでもないのですが、色んな魚種が釣れ、リリースした、フエフキ系の小さいヤツを入れれば、8目、釣りだったと思います。

土曜日、早朝まだ暗い時間に南へ着くと、同時にポツポツと雨が。
この日の、激しく変わる天気を象徴するような、思いもかけない、雨。
出港前から、オーニングをセットします。

明るくなり、久々の、魚を狙った釣行に、期待をふくらませながら出港しますが、湾内を出ると・・・。
強風、大きいウネリ・・・、寝不足。
気持ち悪さを我慢しながら、何とか、ガンセ近くに到着。
ヒラゴやネリゴを期待して、ジギングを始めますが、来たのは、ヤズ。
一度は、おそらくタコ釣りの際に傷が入っていたんでしょう。
リーダーの中間で切られますが、すぐさま、二匹目が来てくれて、70弱をキープします。
まだまだ来る期待十分でしたが、家族で食べれる量を考え、移動し、赤様を狙います。

が、来るのは、ハタ、ガラチャン、そしてカツオ。
残念ながらハガツオじゃなく、スマか、ソウダ?
海はとっくに夏なのか、ペンペンも沸き、一匹だけ、キープします。

狙いの赤様は、前回釣行以来、私には全く、釣れず。
やや、もんもんと、そして船酔い気味で、オエッと、いつでも戻す感覚を覚えながらの、一日目を終わります。

雨の音を聞きながら、車中泊。
同じ場所で連荘で釣りをするのは久しぶり。
暑く、夜中に起きて、ACを入れましたが、ゆっくり、そして十分な睡眠をとります。

が、翌日、日曜日、港を出てみると、さらに大きな、波長の長い、ウネリ。
波には強い私も、大きなウネリには・・・。
やはり、ずっと、船酔いを我慢しながらの、釣行となります。

前日とは大きく場所を変えての、相変わらず、赤様狙いの釣りでしたが、やはり、赤様は来ず。
何でも来て、テクニックを要しない鯛ラバに飽きて、ここ数年、インチクばかりやっているのが悪いのか、来るのは根魚、ばかり。
アヤメカサゴを追加し、フォール中や回収中にインチクをひったくるペンペンに閉口しながら、ベイトの中を釣っていると・・・。

底近くで、大きなアタリ。
また根魚か、と、強引に底から切ると、やや、重めの重量感。
おっ、久しぶりに50か60の赤様かも、と思いましたが、それ以降、全く引きません。
ポンピングをしないと、上がってはきませんが、重い、だけ。
あちゃー、これは、さっき背びれが見えてた、サメ、だろう。
もうすぐ、海面近くなれば、ズン、ズンと、ボートの周りを周回するだろう、と、切れてもいいや、とゾンザイに巻きあげてくると・・・。

うんっ?、ハタ?
いや違う、この模様は・・・、クエだっ!高級魚だ!
急にタモ入れも慎重になり、締め、血抜きも、いつもより、やさしく・・・。
ははは、人間て、下品、ですね。
およそ2キロでしたが、ネットで調べてみると、それでも3万円くらい、するとか。
小型、しかも旬ではない、夏場の捕獲でしたが、和歌山で接待で食べた鮮烈な記憶がありありと・・・。
船酔いも忘れて、お腹から、早く帰ろう、と、声が聞こえるような。

暑さもあり、赤様や大物青様も釣れず、お昼前に早上り。
帰路につきます。

さすがに2キロの小型。
記憶に残る、10キロオーバーのクエの味とは多少異なりますが、皮まわりにはゼラチンもたっぷり。
夫婦二人で、刺身、鍋を堪能します。
最高の、晩飯、でした。

タコ狙いが続き、久しぶりの、魚三昧、でした。
赤様や青様を、大型、数を狙う釣りも楽しいのですが、食することを考えると、一魚種一匹狙い・・・。
いい、かも、ですね。

次は・・・、やっぱり、赤様を、たまには釣ってみたい、ですけど。

タコ釣り三昧から明け、久しぶりの魚釣りの様子です。
サイズは別にして、魚をたくさん釣ることには、特に家族が減ってからですかね、あまり興味を覚えなくなりました。
釣りを楽しみ、キープするのは、美味しく食べれる量だけ。
それが、最近の釣行時の感覚、でしょうか。
この時は、またまた不思議に赤様は釣れませんでしたが、色んな魚種が釣れてくれて・・・。
楽しい夕食と、なった記憶があります。
もっとも・・・。
恥ずかしながら、おおいにぬかよろこびした、根魚は、後で調べると、幻の魚、クエではなく・・・。
市価も半分以下の、ホウキハタという魚種、だとか。
和歌山のクエ、博多のアラ・・・、自分のお金で食べたことがない、私の貧乏性を表す、顛末。
お恥ずかしい、限り、です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/622-0af0ce41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (318)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (97)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR