FC2ブログ

2019-01

トリコローレ 160801

トリコローレ
160730s.jpg
すさまじく暑い日が続いています。
前回の釣行から二週があき、船外機のためにも出撃せねば、とも思いますが、あまりの暑さに、なかなかスイッチが入りません。

しかし、9月に赤様の釣り大会への参加を決めましたが、ここ数回、赤様は狙っても坊主。
釣り大会で使わなければならないのは、シマノかハヤブサの鯛ラバ。
見たことも触ったこともありません。
5枚の総重量で順位を決めるとのことですが、5枚以上、釣ることができるのか?
もちろん、キープが許される範囲内で、釣っては逃がし、釣っては逃がし。
時には10枚以上の赤様を釣る場合もありますが、そんな高活性に出会える確率は、そう高くも、なく・・・。

ということで、ハヤブサの鯛ラバを購入。
いつもの西で、久々の鯛ラバ、リナビリ釣行へ、いくぶん曇りの時間帯もあるとの予報が出た、土曜日に行ってきました。

とはいえ、やはり、たかが?赤様。
まだ涼しい朝一から狙うのも、もったいない。
まず、浅場で烏賊を狙い、小さい、でも久しぶりでうれしい、アオリ烏賊を一杯だけ、釣ります。
次に狙ったのが、いや、実は本命だったのですが、イサキを狙って、富岡東まで足をのばします。

数年前、ミニジグのキャスティングでハガツオや良型イサキが釣れたことがあったため、記憶を頼りに行ってみますが、魚群は発見できず。
近くに数隻集まる漁船も、すぐさま移動して行かれますから、エサ釣りでもイサキは釣れていない様子。

では、と、キャスティングをやめ、垂直に落してジグジグすると、すぐ大きなあたり。
おっと、大型イサキがきたよ、と、ポンピングを始めると、フッ・・・。
ジグの根元から、リーダーが切れています。
エギングロッドに、おそらく半年以上前から変えていない、3号リーダー。
傷か、耐用年数を過ぎていたんでしょうね。

リーダーを結びなおし、再度、ジグジグ。
今度はさらに大きなあたり。
青物か、大物赤様だと思いますが、3号リーダーと、超小型のスピニングリールでは抵抗のしようもなく、あと数mで、やはりフッ・・・。

持参していた最後のミニジグを結び、またジグジグしていると、フォール中に急に横走り。
ペンペンかと思いましたが、上げてみると小型のヤズ。
とりあえずキープするかと、船上に上げ、針を外そうとすると、ヤズさんの最後の抵抗。

うんっ?
チクッとした痛みに、右手を見てみると、薬指の表側に、3本針の内の一本がささって、います。
あー、だから手袋をしておかねば、と、忘れたことを後悔しながら、さらによく見てみると・・・。
1センチほど離れた場所から、カエシの付いた針先が、出て、います。
うっ、これはどうやって外せばいいの?
ジグの先端の針には釣れたヤズがまだ付いており、時々あばれられます。

その振動が伝わる度に、ズキッ、と痛みは増え・・・。
ペンチがあれば、針先を切って外すこともできたのでしょうが、なく。
まあ、一人では、右手に刺さった針を左手でどうにか切ることもできないだろうし・・・。

意を決して、プライヤーを左手で持ち、刺さった方向から針を逆回転。
カエシ部分が通過する際は、これは自分の手じゃない、痛みはない、と唱えながら、やけくその力技。
かなりの出血は伴いましたが、何とか、針の撤去に成功します。

バンドエイドを貼り替え、貼り替えながら、止血。
すっかり釣りモードからは冷め、西の海へ、いつものポイントへ戻ります。
日も昇り、すっかり暑くなった天気にそのまま帰ることも考えましたが、多少、痛みの引いた右手。
やはり、鯛ラバのリハビリを少しだけ、やることにします。

が、潮は小さいせいか、実績ポイントにベイトの集積は少なく、やっとチャリコと60強の赤様が釣れたのみ。
5枚の赤様をそろえる自信は、全く生まれさせてくれません。

クーラー内の氷の融解は速く、11時には沖あがりを決意。
とりあえず、まあ、ほんとにとりあえずのサイズばっかりですが、白、青、そして赤の一日トリコロールは完成。
ほんとは、白、赤、そしてイサキの緑で、トリコローレを目指していたんですが・・・。
なかなか、難しい、ですね。

リオのオリンピックも終わりましたが、各国の国旗を見ていると、その構成カラーはほとんどが、トリコロールもしくはトリコローレ。
違いは順序や面積構成のみ。
日本人の活躍に、寝不足になりながらも、ライバル国の国旗を見ながら、あっ、真鯛だ。あっ、ブリだ。あっ、烏賊だ。
と、妄想していたのは・・・、ははは、世界でも、私だけでしょうね。
9月には、珍しく遊漁船に乗っての、鯛ラバ大会に出ることになりました。
狙いは真鯛のみ、赤、一色・・・、他魚は不要。
共産圏の国旗でも眺めながら、爆釣を、妄想、しますかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/623-d66e3a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (307)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (86)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR