FC2ブログ

2019-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水難の相1 170220

水難の相1
学生時代に訪れた、インドのカジュラーホの庭園でのことだったと思います。
ヒンドゥー教だったか、ジャイナ教のものだったか記憶は定かではありませんが、40度の急な原因不明の発熱から3日ぶりに回復、芝地に座り、寺院のスケッチをやっていると、地元の占い師?霊媒師?が登場。
互いにつたない英語で世間話をしていると、突然、彼が
「お前の前世はガンジス川でおぼれて死んでいる」
「お前もおぼれかけたことはないか?」
「あー、確かに幼少の頃、波の出るプールでおぼれかけ、水を大量に飲んだことが・・・」
「そうだろう、そうだろう」
「水難の相があるから、これからも気をつけなさい」
といった内容の会話。

ほう、観光地特優の商売っ気たっぷりの人々と違い、いい人もいるじゃないか。
もしかしたら、本当に霊感が強く、真実を言ってくれているのかも、しれない。
水難には気をつけよう。
ヴァーラーシィーでチャレンジしたいと思っていた、ガートでの沐浴も中止しよう。

さすがに30年以上前の出来事であり、記憶は薄れていますが、頭の片隅には、いつも在った、貴重なアドバイスだったと思います。
とはいえ、同時に言われたことは、
「現在の彼女はお前を愛していない」
「きっと、もっと素敵な、お前を本当に愛してくれる女性が現れるだろう」
との、うれしい?お告げは、その彼女がそのまま奥さんとなり、この齢になるまで別の女性が現れる兆しが全くないところをみると、やはり、ニセ、占い師だったのかも、しれません。
残りの人生に、少しだけ、期待しておきましょう。

昨日の悪夢の出来事の、今、思えば、前兆だったのかも、しれません。
昨年末くらいから、あるいは秋くらいには症状は出ていたのかな?
ボートの船外機の回転数があがりきらず、滑走までの時間が長かったり、滑走しなかったり。
一度はプラグの一本が不良と、交換することで、走りが戻りますが、また段々と、さらに症状は頻発するようになり。
燃費も、驚くくらい、悪くなります。
自分の体重やどんどん増えるジグや鉛の積載量のせいかとも思いますが、以前は人間が3人乗っても同じように滑走していたため、船外機の能力にはまだ余裕があるはずだし・・・。
ネットで原因の候補を探り、燃料系、電気系、駆動系、色んな箇所を調べてみますが、わからず。
あー、こののっこみ前の、良期にドックインさせるしかないか。
金もかかるだろうな。
確定申告作業でピリピリしている、奥さんの頭には、きっと角が生えるにちがいない。

もんもんとした日々を送っていた時、ドッグ入り前の最終確認と思って、船尾のドレンコックを開けてみると・・・。
出るわ、出るわ、大量の水。
勢いよく、5分以上。
感覚としては、浴槽の半分くらいの、水が排出されます。
マーライオンs
いつの水なのか、わからないため、恐る恐る舐めてみると、やや塩味もしますが、海水ほど高濃度でも、なく。
デッキから雨水や水洗いの水が浸水して、二重底内にたまったのではないか、と、とりあえず仮判断します。

その後、2、3日後に降雨。
屋根がなく、野ざらし状態のボートにも、もちろん降雨。
雨上がり後、再びコックを開いてみると・・・。
じゃーっ。
水が出ます。

やっぱり雨水だった。
では、海水はおそらく、浸水はしていない。
海に出ても大丈夫に違いない。
浸水箇所を確定するための、チェックが必要だ。
そうだ、海へ行かねば。

マラソンで賑わう熊本市内を、前日に抜けだし、久しぶりに、週末の休日、南の海へ、行ってきました。
現地到着が正午過ぎだったでしょうか。
急ぎ準備し、沖へ向かいますが、予報と違い、爆がつくくらいの、強烈な風。
春一番は終わりましたが、続けて、春二番、春三番が吹きつけます。

とても沖には出れないと、湾内で烏賊狙い。
モンゴウと、小さいアオリだけで、一日目を終わります。
上陸後、ドレンコックを恐る恐る開けてみると・・・。
よっしゃー、何も出てきません。
安全と、快適な走りの復活に、貧果でしたが、明るい気分になり、牛深の夜を楽しみます。

そして、いよいよ、悪夢の翌日へ・・・、続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/642-f04b52f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (308)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (87)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。