FC2ブログ

2019-01

桜灯籠再始動 171029

桜灯籠再始動
地震により、昨年は泣く泣く、中止とした、本妙寺桜灯籠ですが、このままではボランティアにかけつけてくれる、地域住民の意識も下がってしまう、何より頑張って続けてきた地域のイベントがなくなってしまうのは、寂しい。
そんな理由から、昨日、来年の開催に向けて、実行委員会が集結。
我が家での、反省会ならぬ、決起集会、開催でした。

家は設計事務所です。
海鮮居酒屋では、ありません。
と、何度も、プロパガンダするのですが、誰も聞く耳、持たず・・・。
いつ、釣りは行くの?、今は何が釣れるの?
と、場所提供者に頂くのは、プレッシャーばかり。
潮は小さいし、台風の影響もあるだろうし、と、多少、言い訳を先行投資しますが、やはり、聞く耳・・・。

わかりました。
精一杯、頑張ってきますと、禁断の平日出撃したのが、金曜。
久しぶりの、西海岸でした。
台風の影響ではありませんが、やや強い、北東の風と、白波。
不安を抱えながら、早朝、6時半には出港します。

まずは保険に、烏賊を釣ろうと、浅場を攻めますが、不思議に、全く、あたりがない。
この季節としては、最長だろう、90分ほど粘りますが、結局、一杯の烏賊も、釣ることはできず。
ヒコーキ仕掛けの漁師さんが回ってましたので、サワラが沸いていたのかもしれません。
では夕方、また烏賊はチャレンジすることとし、魚を狙って、いつもの沖へ出ます。

が、ここでも、あたりが、ない。
インチクを鯛ラバに替え、ジグに替え、またインチクに戻し・・・。
手を替え品を替え、流すルートも少しずつ替えながら、ひたすら食材確保を目指しますが、10時過ぎまで、あたりは全く、なく。
うーん、困った。
このままでは、真剣に、帰りに魚屋さんに寄るしかない、でも釣り人のプライドだけは捨てたくない。
正直に、釣れませんでした、買ってきました、と、告白しよう。
と、ため息ばかりついていた、前半、でした。

11時近くになり、最満潮の潮止まりが近づくと、急に、あたりが増えてきます。
大きくはないですが、オオモンハタと、キジハタをキープ。
貴重な魚、美味しく食べてもらおうと、いつもならしないサイズの魚も、大事に締め、血抜きをします。
さらに、単発ではありますが、小型のヤズと、ネリゴをキープ。
何とか、15人ほどの胃袋を満たすには、ほどほどの食材を確保し、ほっとします。
その後、浅場での第一投に、良型ネリゴ?がかかりますが、上げてみると、どうも体色がまだらで、気持ち悪い、青物。
その日の最大サイズでしたが、奇形魚で、食あたりでもあったらまずい、と、リリースします。
が、帰宅後、ネットで調べてみると、アイブリという魚で、美味しい魚、だとか。
先入観で、食べれないと判断してしまったことに、後悔、します。

冷凍タコを解凍し、おでんも水曜から煮込んで、決起集会は大盛況。
14時開始の、閉会が23時前。
しかし、あっという間の、楽しい、時間でした。
来年こそ、たとえ、規模は縮小しても、やるぞ、開催するぞ。
その気概さえあれば、まずは実行委員が各自、思えば、願えば、きっと、無事に開催、成功させることができると思います。
頑張りましょう。

さて、来年の反省会の、メニューでも考えながら、また、海へ行きますか、ね。
171027s.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/667-7ef685c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (307)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (86)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR