FC2ブログ

2019-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコ坊主 180708

タコ坊主
いやー、今年の梅雨末期の雨の降り方は、半端ない、ですね。
各地の被害状況が映し出されている映像・・・、一階は全て水面下、なんてものを見ると、新築需要の低迷からか、住宅メーカーが勧める平屋の家。
屋根の上で、救助を待つ人々やペット。
平屋の家の、契約書の備考欄には、ボートを各家庭、ご用意下さい、とでも、一文、入れておいた方がいいのでは?、とも思います。

もともと、川なんていうものは、人間が名称を与えただけ。
雨水は重力によって、高い所から低い所へ自由に落下、するもの。
雨樋で、わざわざそれを集め、庭や道路はハードな舗装材で透水性を無くし、水路へ直行。
人間がここを、ここだけを流れてくれと期待して、定義した、川は、やはりハードな壁で固め、ハードな堤を築き、あろうことか、満水時には急激に放流するしかないダムを各地に作り・・・。
清正はじめ、先人たちは色んな知恵で、水と戦い、そして寄り添ってきたんでしょうけど、現代は、川も海も、隔離するだけ。
住んではならない、と言い伝えられた土地も、ハードな堤が完成したことで、安全です、と、宅地として売り出すディベロッパー。
川の水面より低い土地に、住むことの恐ろしさを、考えない人々。
交通の利便性の低さに、高台の古い住宅地は、空き家ばかり。

もちろん、この豪雨被害は天災なんでしょうが、人口が減りだした、この日本。
もう快適に住める平野は少ない、なんてことはありません。
数千万のお金をかけ、終の棲家を、と考えるなら、場所、地形、工法・・・。
自分で、人災を作らない、色んな判断機会が、あったのではないかな?と、水害被害を見る度に、思います。

さて、二週間を待ち、めぐってきた潮の小さい、週末。
満を持して、タコ釣りに行きたいと思っていましたが、他県ほどではないにしろ、熊本も避難勧告が出る、豪雨。
土曜は特にひどい降雨予報に、断念。
日曜の今日は、微風、小雨の予報とあって、眠い目をこすり、早朝3時に出発。
出港が5時半頃、でした。

遠くの、暗い雨雲を見ながら、実績ポイントへ行ってみますが、微風?南風?
やはり梅雨前線の上下で、予報が難しい時期なんですかね。
風は強く、引き潮と同じ北方面からの風。
ボートは6~7km/hで流され、浅場でもラインは水平に流され、鉛を重くしても、3回は底がとれない状態。
ボートの後部を風上に向け、常時、バックを入れながら、片手で竿を持ち、片手でハンドルを操作しましたが、それでも3km/h程度では流されます。
竿先に集中できないことと、波の度に浸水するので、心が折れるまで、そう時間はかかりません、でした。
引きから上げ潮に変わるまで、頑張ろうとも思いましたが、雨もやまず。タコも釣れず・・・。
わずか、三時間で陸あがりを決意。
正午前には、帰宅します。

明日からは天気も回復するようで、あの凄まじい泥水と、流木の渦が夏のきれいな海へ戻ることを期待して、また二週間後、タコ釣りに出かけますかね。
あーあ、坊主。やってもーた。
180708s.jpg
排水口から、ニュルッと、タコさん、出てこないかな・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/687-6ad1b5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (308)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (87)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。