FC2ブログ

2019-01

流星 181015

流星
久しぶりに夜空を眺めた気がします。
土曜日は、倶楽部の釣り大会の前夜祭。
いつもなら、大会前日も調査釣行と称して、釣りもするのですが、なんせ、先週の連休、日、月と釣り三昧をしたばかり。
夫婦二人で魚を食べ終えたのは、実に金曜夜の、食事。
月曜から金曜まで、肉類は一切食べず、只管、魚、魚、そして魚。
さすがに、角の生えかかった奥様の顔色を伺いつつ、前日土曜も釣りをする、とは、言えませんでした。

ところが、不思議なもので、魚は飽きたけど、アジの南蛮漬は食べたい、とか。
鯛もハタも青物も食傷気味だけど、アジだけは、食べたい、とのこと。
わかった・・・。
ということで、土曜日は夕方、現地着。
いつもの居酒屋さんではなく、久々に仲間と港で前夜祭。
やや早めに着いたため、早々に酔いがまわりますが、倶楽部員のご子息が、サビキ仕掛けでアジ子を入れ食いモードで釣る姿を見て、私も仕掛けをセット。
電気ウキ仕掛けに、さしアミをつけて、数年ぶりのアジ釣り。
一匹釣っては、ビールを飲み、また一匹を釣っては肉を食べ・・・。
親父とチヌ釣りに行って、夜の暇つぶしにアジやサバを釣って楽しんでいたころを、思い出します。

ふと、満天の夜空を見上げると、短い軌跡でしたが、明るい流れ星が、一閃。
天文少年だった私。
流れ星など珍しくもなく、数分夜空を眺めれば、かなりの確率で見れること。
流れ星は自分で飛び込んでくるわけではなく、宇宙のゴミの中を地球が進むから現れる現象にすぎない。
などと、自分の子供たちには講釈していましたが、日頃、星空の少ない都市部に住んでいると、なかなか遭遇しないのも事実。
久々に、素直に感動した、瞬間でした。
きっと明日は大漁に違いない。
赤様、青様、根魚様・・・、3賞独占は、間違いない。
既に消えてしまった流れ星の方向をみつめ、密かに、そう誓った、そう祈った、私でした。

毎度の前夜祭同様、深夜まで痛飲。
短い睡眠のあとの、朝の吐き気のすごいこと、すごいこと。
ノドがヒリヒリの状態で、乗船されることになったUFOさんと、7時頃だったですかね、勝負の海へ出撃します。
まずは潮と風向きが反対なため、急流が緩むことを期待して、大好きな山の浦沖へ行きますが、最干をかなりの時間過ぎてしまっていたため、潮は想像以上に早く、名物、渦潮もできかかって、ボートはクルクル。
全く魚からのコンタクトがないまま、数流しで、その海域を離れます。

次は先週、青物の沸いた、戸島付近を探索。
しかし、ベイトはほとんどおらず、ナブラも鳥山もできません。
青様を封印し、浅場で赤様を狙いますが、釣れるのは中型、小型赤様や、小型アコウのみ。
一度、フォール中に、青様らしきあたりがタイラバ仕掛けにきますが、合わず・・・。
いかん、このままでは3賞独占どころか、エントリーすらできない。
赤様の活性がやや落ちたところで、移動を決意。
大きく南下したり、ガンセ付近を狙ってみますが、全く、あたりすら、なく。

検量タイムアップまで2時間を切り、やや波が高いものの、西への大移動を決意。
先週、ヤズが釣れたポイントで、残りの時間を粘ろう、と決めます。
しかし、やはり釣れるのは赤様もハタも小型ばかり。
あー、だめだ、昨日の流れ星への祈りも、通じなかった・・・。

そう思った、終了30分ほど前、だったでしょうか。
やっと重量感のある、魚のあたり。
慎重に上げてみると、50のオオモンハタ。
よっしゃー、最低でも、根魚賞は頂き、確定。
あとは大物赤様、大物青様だと、帰港にかかる時間をシビアに計算して、ぎりぎりまでマキマキ、ジグジグ。
が、やはり、先週の活性は再現されず・・・。
失意と疲れの中、穏やかになった海を、帰港します。

そして、検量。
根魚はなんとか、一位獲得、いくばくかの賞金を手にします。
が、赤様は問題外。
良型を釣った方が二名いて、クーラーから出すことさえ、恥ずかしく。
青様は女性倶楽部員の方が、虎の子の一本。
先週の青物の高活性を経験しただけに、くやしさが倍増します。
また、この日が最終日だった、年間ダービーの方も、烏賊様はエントリーすら、できず。
赤様部門は低レベルでしたが、1位、3位に入賞。
やはり、いくばくかの賞金を頂きます。

先週の好調から考えれば、3賞独占もほんとうにあるかもしれない、と、夢見てましたが、やはり優勝は1つのみ。
やはり、レースって、厳しいもの、ですね、楽しいけど。
来年は、必ず、流れ星を3つ、眺めて、3賞独占の夢を実現したいと思う、私、でした。

「さりげない日々に つまづいた僕は 星を数える 男になったよ・・・流れて行く」
あー、拓郎が沁みる。
181014s.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiketa391.blog.fc2.com/tb.php/695-90792a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

今日も時化た

Author:今日も時化た
熊本へ戻って以来、釣りに行きたい病が復活。
船外機付きゴムボートで天草の西へ東へ。
「釣り、たまーに仕事」をモットーに、これからも頑張ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
表紙 (1)
釣り日記 (307)
肥後ボ (20)
火のボ (82)
live日記 (86)
OL (119)
MIXI日記 (365)
イタリア旅日記 (30)

御来訪ありがとうございます

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR